• トップページ
  • 館長挨拶
  • 活動実績
  • メディア実績
  • 展示会、イベントの詳細ご案内
  • 奈良町資料館ブログ
  • イベントカレンダー
  

【終了】第三回 全国庚申フォーラム 11月10日13時~ ならまち徳融寺で開催 「奈良県大芸術祭2018 参加」

■開催主旨

奈良は世界遺産の宝庫、特に「ならまち」は、御地蔵さんや庚申さんが祀られ、

様々な歴史、文化的な取り組み、行事祭事が受け継がれております。

奈良の歴史文化観光振興に寄与できる様に「全国庚申フォーラム」を今年も開催します。

地域交流として、各地区の庚申堂の調査や歴史文化に関するお寺、学校等とも交流します。

又、地域の生徒、学生に対して世界遺産学習「気づき、学び、考え」を実践し、

多くの人たちとの交流を通して日本人の心を再認識してくれることを願います。

■参加費 無料

■開催日時

平成30月11月10日(土)           13時~16時  

■場   所

徳融寺  (奈良市鳴川町25)    近鉄奈良駅より徒歩15分

■スケジュール     【全体 13時 ~  16時】
① 13時    ~ 13時10分    〔御挨拶〕  奈良町資料館 館長 南 哲朗

② 13時10分 ~14時10分   〔基調講演〕「ならまちの中に生き続ける元興寺の法灯」
公益財団吏元興寺文化財研究所 狭川真一 副所長

③ 14時10分 ~14時30分   〔報告〕   「庚申さんの護摩祈願について」
天台宗滋賀教区圓如寺 上田覚順 住職

14時30分~14時40分      ~休憩~

④  14時40分  ~ 14時55分 〔表彰式〕   「庚申さんの絵画展の入賞者 贈与式」

⑤ 14時55分  ~ 15時15分 〔大学生発表〕
テーマ;「ならまちの店舗をまちの継続の視点から考える」 奈良女子大学  中飯 久美子

⑥ 15時15分  ~ 15時45分 〔曼荼羅絵解き〕 「中将姫物語 + 曼荼羅絵解き」
融通念仏宗徳融寺 阿波谷俊宏老僧
⑦  15時45分~ 15時55分 全体質疑応答

⑧ 15時55分~ 16時       〔終了御挨拶〕一般社団法人奈良地域デザイン研究所理事長  村内俊雄
大阪経済法科大学 客員教授

 

クリック→2018 全国庚申フォーラム チラシ1028