• トップページ
  • 館長挨拶
  • 活動実績
  • メディア実績
  • 展示会、イベントの詳細ご案内
  • 奈良町資料館ブログ
  • イベントカレンダー
  

“第四回 全国庚申フォーラム” ㊟開催場所が漢國神社へ変更になりました!

“第四回 全国庚申フォーラム”      

■開催主旨                                                    
奈良は世界遺産の宝庫、特に「ならまち」は、御地蔵さんや庚申さんが祀られ、様々な歴史、文化的な取り組み、行事祭事が受け継がれております。奈良の歴史文化観光振興に寄与できる様に「全国庚申フォーラム」を今年も開催します。
地域交流として、各地区の庚申堂の調査や歴史文化に関するお寺、神社、学校等とも交流します。
又、地域の生徒、学生に対して世界遺産学習「誇り、尊敬、語り」を実践し、多くの人たちとの交流を通して日本人の心を再認識してくれることを願います。

■開催日時     2019年10月5日(土) 13時~17時     

■参加費 無料

■場   所      漢國神社 2階     

奈良市漢國町二番地 (近鉄 奈良駅 徒歩3分)

■スケジュール    【全体 13時 ~  17時】
【第1部】 13時~16時
 ① 13時    ~ 14時       
〔報告〕   「地域振興の庚申さんとは?」
       奈良町資料館 館長 南 哲朗   

 ② 14時   ~  14時30分  
〔講演〕   「地域と関わるデザインとは?」 
        KEYDESIGN代表 すみかずき
 14時30分~  14時40分      ~休憩~
                                  
 ③ 14時40分~ 15時10分 
〔講演〕     「地域デザインとは?」
          大阪経済法科大学 客員教授 村内俊雄                        
 ④ 15時10分  ~ 15時30分
〔表彰式〕 「庚申さんの絵画展の入賞者 贈与式」 
        奈良県美術人協会会員 杉本哲也

 ⑤ 15時30分~ 15時45分  
[全体質疑応答]                   

 ⑥ 15時45分 ~ 15時 50分
〔終了挨拶〕一般社団法人奈良地域デザイン研究所理事長 村内俊雄

【第2部】 16時~17時
     三線コンサート 藤本 哲人 
~沖縄ポップスと民謡で一緒に楽しみましょう!
■場所  漢國神社  2階

庚申縁起とは、文武天皇代に疫病が流行した時に、元興寺の護命僧正が祈祷していると、1月7日になって、青面金剛が現われ、「汝の至誠に感じいったので、悪病を祓おう」と言って消え去った。その後、間もなく悪病がおさまった。その感得の日が「庚申の年」の「庚申の月」の「庚申の日」であったとされる。それ以来、奈良町に青面金剛を祀り、三尸の虫を退治し、息災に暮らすことを念じて人々が講を作って供養したと伝えられている。

【主 催】 全国庚申フォーラム実行委員会 
【共 催】 一般社団法人奈良地域デザイン研究所、奈良町資料館
【後 援】 漢國神社【奈良県開催イベント】「奈良県大芸術祭2019」参加   
【問合せ先】 〒630-8334 奈良市西新屋町14  奈良町資料館内
       TEL 0742-22-5509  FAX :0742-27-5166