• トップページ
  • 館長挨拶
  • 活動実績
  • メディア実績
  • 展示会、イベントの詳細ご案内
  • 奈良町資料館ブログ
  • イベントカレンダー
  

【オンライン展示会】「ピースメッセージ展~平和の風2020」

奈良町資料館オンライン展示会

㊟ 奈良町資料館での現場 展示会は行っておりません

【オンライン展示会 開催中】「ピースメッセージ展~平和の風2020」

【終了 オンライン展示会のみ】「ピースメッセージ展~平和の風2020」奈良県大芸術祭2020参加         動画 「届け、姫花ちゃんの夢」

【終了 オンライン展示会のみ】「ピースメッセージ展~平和の風2020」奈良県大芸術祭2020参加

イベントカレンダー

【終了 オンライン展示会のみ】「ピースメッセージ展~平和の風2020」奈良県大芸術祭2020参加           「届け、姫花ちゃんの夢」

 

 

■奈良スケッチHP担当:近下邦一さまから

中国から、地球市民の友情、平和の証しとして、中国パンダ🐼を沢山送ります、とメッセージと、共にピースメッセージ展に動画を出品して頂きました。心から感謝申し上げます。平和、友好、友情を大切にしていきたいです。↓

https://www.facebook.com/watch/?v=733705487410846&extid=Xa0Hbh11V8ElsO0a

 

 

■色々と届きました 2020.09.21

ピースメッセージ展作品が届きました。

1、藤猪省太 様より  柔道家 講道館柔道八段

藤猪塾塾長・WPT・「柔道の輪を世界平和に」代表

●加納治五郎師範 自筆 複製「精力善用」「自他共栄」

2、古川ひろすけ様より  画家 元東京・三鷹の私立明星学園中学校社会科教諭 歴史教育者協議会会員  武蔵野美術文化の会会員 美術家平和会議会員

●憲法と教育基本法の前文より

 

 

 

■【故 海老天たまこさんの作品】も届きました。

2019年12月に他界されました土鈴作家・張り子作家の海老天たまこさん

の追悼展が奈良町で開催されています。

その中から以下の作品をピースメッセージ展にご主人様の承諾をいただき参加

出品して頂きました。

 

 

1、落語土鈴 「宿題」

2、落語土鈴「ゴルフ夜明け前」
◎桂文枝師匠から依頼され創作落語をテーマに作成された作品
3、正倉院 戌・槃龍背八角鏡

 

■ハポナンデスさんから届きました。

ボリビアから届きました秋元広行さんの新曲がピースメッセージ展に

参加していただきました。

https://youtu.be/WRgkugbmrUM

ハポナンデス新曲です。子供さんに見せてあげてください。(thankyou)(thankyou)

 

■日程

2020年8月1日~9月31日 「永遠にUP・・・」

24時間 開催中(奈良町資料館のHPにて)

■場所     奈良市西新屋町14

奈良町資料館  【年中無休・入館無料】

■著名人からの作品、メッセージも沢山来ますのでお楽しみに!
奈良町資料館無休(入場無料)

■概要

■内容

 

 

奈良町資料館オンライン展示会

㊟ 奈良町資料館での現場 展示会は行っておりません

【オンライン展示会のみ 開催中】
「ピースメッセージ展~平和の風2020」
■著名人からの作品、メッセージも沢山来ますのでお楽しみに!
■内容
8月2日~9月30日の2ケ月間、奈良町資料館で、今年で6年目を

迎える『ピースメッセージ展 ~平和の風~2020』をオンラインで開催。

昨年は国内、近隣はもとより海外からの観光客もたくさん見学に訪

れてもらい、平和を希求する方々に熱いメッセージを発信しました。

3年生が、沖縄への修学旅行の際に行った平和学習をもとに、

メッセージやイラストをシルクスクリーンで作成したTシャツ、

約160点が出展されていました。

また、平和や人権を考える芸術家やシンガーソングライター、

スポーツ関係の著名人からの本ピースメッセージ展にあてた

メッセージもたくさん展示されていました。

さらに、沖縄の中学生・高校生による平和ポスターの優秀作品も

現地の協力を得て出品されており、その作品からは反戦・平和への

重みや力強さを感じました。

生徒作品からは、平和への素直なメッセージを感じ取ることができ

ました。

著名人の方々からは、この作品展に対する高い評価と同時に、美術

部の生徒や顧問で作品展の中心となっている杉本先生へのお礼と感

謝の意が込められたメッセージもありました。

なんと、原田泰二さんや藤城清治さんの原画や、やなせたかしさん

の東日本大震災復興へのメッセージをアンパンマンが伝えているポ

スターもあり、イベントの厚みを感じました。

新聞各社の記事も載せておきます。

この作品展にお越しいただいた方々、また、ご協力いただいた全ての

皆様に感謝申し上げます。

http://www.eonet.ne.jp/~sonjuku/

 

 


 

*    過去ピースメッセージ展(平和の風)に届いた作品・メッセージを掲載します。
2015年~2020年(第1回~第6回)
◎第6回2020ピースメッセージ展(平和の風)オンライン開催
●フレーベル館(東京)アンパンマンアドバイザリー室長の天野誠さんからメッセージ入り墨彩画「平和という言葉のいらない素敵な世界へ」とアンパンマンの作者やなせたかしさんが東日本大震災に贈られたポスター「ああアンパンマンやさしい君はいけみんなの夢まもるため」
●藤城清治(影絵作家)さん93歳 12枚プレミアカレンダーより8月「平和の世界へ」
●原田泰治(画家)4枚のサイン入り絵「ふる里はいいもんだ母さんの懐かしさがある。草ぶえはふる里に流れる風の詩」
●ブライアン・ウイリアムズ(曲面水彩画家)曲面絵画作品「大地へ」「人は自然の一部自然との調和で環境危機をのりこえよう!」
●島袋淑子(ひめゆり平和祈念資料館館長)「私たちは戦争で多くのお友だちを失いました。みんな未来にたくさんの夢や希望をもっていました。みんな死にたくはなかったんです。命はなによりの宝です。失ったら二度と戻ってはきません。大切な命を奪う戦争を二度と起こさないよう、みんなの心と力を合わせましょう。戦争は人災です。みんなの力で止めることができるのです。平和は優しい心から生まれます。お友だちに優しく、周りの人にもやさしくしましょう。それが平和の第一歩なのです。」
●普天間朝佳(ひめゆり平和祈念資料館館長) 「ひめゆりの思いは、私たち戦後世代が受け継ぎます。」
●外間一先(沖縄県立博物館・美術館主任学芸員)「平和な大地で生きる喜び」「反戦平和 沖縄 命どぅ宝」
●沖縄市立宮里中学校3年生の金城己美佳さんの作品「銃口に花を」世界中の人が銃のかわりに花を持つような世界にしていきたい。私が一番伝えたいことです。
●宮古島市立上野中学校3年の仲宗根莉愛さんの最優秀賞作品「虹のむこうに」平和は日常の生活の中にあり戦いのない世界は人々の希望となる。
●沖縄市立宮里中学校2年の屋我未羽さんの作品「ひめゆりの願い」
●沖縄市立宮里中学校2年の吉本彩花さんの作品「願いをこめて・・・」
●名嘉睦稔(沖縄の版画家)さんから墨彩版画(色紙)「平和をみつめる眼をもとう平和と戦争の萌芽は自分の中にある。」
●高良嘉幸(沖縄元教師)「平和は国家や社会にあるのではなく、一人一人の「心の中」にあるのではないか。平和とは「幸せに生きる」ことじゃないか。」
●千住真理子(ヴァイオリニスト)さんから「音を通じて平和を願いつづけます。がんばりましょう!」
●DIAMANTES(ミュージシャン)「青年よさんしん片手にひきならし平和もとめて共々にこの船で旅立とう!」<アルベルト城間さん他メンバー全員の寄せ書き>
●やなわらばー(ユニットミュージシャン)「許しあえるように認め合えるように過去も今も君もずっと」
●森野政順(彫刻家)トンボ玉が入った木彫作品「人と木と花と人」 <全国高校野球甲子園100回大会の記念メダル・盾の制作者>
●フランシスコ・j・ヌニエス(ニューヨーク市ヤングピープルズ芸術監督)色紙
「こどもたちの声は世界中に希望をはこんでくれる。一緒に歌いつづけましょう。」
●福原修(沖縄首里高校野球部監督)色紙「白球立教」「まくとぅそーけーなんくるないさ」
●小林真樹子(アナウンサー元琉球放送)「命のお祝い ヌチヌグスージ」
●津波信一(沖縄マルチタレント)「平成和 Hey Say Wa」
●中井髙之(音楽プロデューサー)「戦争反対!!」って大声はヨー出さん。軟弱だけど「戦争はきらいだ。」とつぶやき続ける。
<1970年大阪万博のアマチュアフォークコンサートの提唱者>
●重盛攻治(連鶴作家)連鶴作品「釣ふね」無形文化財
●SHOGEN(ペンキ画家)アフリカアート作品
●杉浦貞(プロ街頭紙芝居師)「無我夢中の中に天分あり」
●原大策(NHKアナウンサー)「平和・愛たいせつなことを『伝える』のではなく『伝わる』ように」西垣友香(NHK奈良キャスター)「笑顔あふれる世界になりますように」からミニ色紙
●橘高文子(元小学校教員98歳)さんからポストカード4枚にメッセージ「憲法9条を大切にしましょう」「民主主義はあなたのご自身の問題です。戦前国帰に困ります」「平和」「戦争は駄目よ!」
●正路怜子(元編集者・絵本著者)絵本「おいもがいっぱい」
●おりがみ陶芸センター(長崎 佐世保)から 「陶器折り鶴」
●川本省三(広島市ピースボランティア)折り鶴ヒコーキ「千の風にのって 愛する世界に」、羽ばたく折り鶴、鶴の笹船
●ベトナム小中学校より絵画作品(ピースメッセージ)
● 奈良市出身の洋画家絹谷幸二先生は色紙に筆で力強く「世界平和」
● 国連開発計画親善大使を努める女優の紺野美沙子さんからは著書「ラララ親善大使」にサインと「奈良から「平和の風」を世界へ届け続けてください。」
● BORO(ミュージシャン)長文のメッセージ
「私は本物の平和を勝ち取るために歌ってきました!だから・・・私にとって「戦う」と「歌う」は一緒なんです!「戦争反対!」を叫びながら人を傷つける人もいる!平和、平和と言っても、一人ひとり、家族を大事にすること。近所の人と仲良くすること。友達の悪口をいわないこと。明るく挨拶をすること。前向きに考えること。自分の平和を形にしてください。自分の平和を形にして下さい。お母さんは平和のために晩御飯を作ります。お父さんは平和のために働きます。みなさんは!平和のために学んで下さい。ただ!ひとつだけ覚えておいて下さい。“平和の砦は笑顔”やということを!
<2015年7月28日奈良市立春日中学校のみなさまへ>
● 絵手紙創始者の小池邦夫先生からは「今日も日が昇る 邦夫 一人ひとりが自由に輝きますように 2015年 夏」海と太陽の入った大きい絵手紙。
● 絵手紙協会専任講師 田口孝夫先生から反戦を訴える縦約60センチ、横約4メートル60センチの超大作の絵手紙。
●香芝北中美術部(平和のシンボル 太陽の塔 1/18の大きさ)
●うえにしけんいち(さおり織り作家)
● 春日夜間中学校 次田哲治先生から絵手紙「髪ふり乱し平和を叫ぶ!」
● 天理中学校教諭 西薗和和泉先生から水彩画「広島・原爆ドーム」
● ひめゆり平和資料館室長の故宮城喜久子先生が生前、本校の中学生に語ったメッセージの記録と贈呈していただいたサインと「命どう宝」と揮毫された絵本「ひめゆり」
● 京都大学名誉教授、環境博士でマンガ家 高月先生は色紙にイラストと「戦争は最大の環境破壊」揮毫
● ドイツ芸術家ステファン・ミッツラフ 版画・油絵作品(ピースメッセージ)
● スペイン在住の洋画家。堀越千秋先生は作品集に「平和の樹にそよ風」と揮毫
● 書家の金澤翔子さんから「笑」のポストカード
● 日本一のプロ街頭紙芝居師 杉浦貞(86歳)さんは色紙に「復興なくて平和なし」
● アナタ・ボリビア 秋元広行「天空の都市ラパス(平和)より」「世界へ平和の歌声を届けていきます。」
● ダンボールアート作家 千光士義和さん『「ピースメッセージ』動くアート作品
「ココロに花を!」「ピースメッセージ2018」(ソーラー動力+時計モーター)
「ピースメロディー2019」
● 聴覚障害のある越前陶芸家 福嶋伸彦さん「越前焼 明日への希望」特別出展
『今日の日は沈んでも必ず又陽は昇る希望をすてずに・・・「明日への希望」平和への願いをこめて・・・』
● シンガーソングライター 宮沢和史(島唄より)「海よ 宇宙よ 神よ 命よ このまま永遠に 夕凪を」
●MOA美術館の子ども作品特別出展(フランス、タイ、アメリカ、メキシコ、ブラジル、韓国、アルゼンチン、チリ、イタリア)
●絵本作家 長谷川義史「みんながすき」「へいわがすき」「みんななかよしうれしいネ!」
●シンガーソングライター さとう宗幸 「青い空は青いままで 緑の野辺は緑のままで豊かな
大地は豊かなままに やさしいふるさとはやさしいままに たいせつなひとを・・・大切な国と・・・いつまでも守ってゆこう」
●沖縄文化振興会理事長 平田大一 「風の道 種をまく子らよ 鐘を打つ子らよ 風の道を歩く 鳥よ星たちよ 歩きつづけるこの道を 風を感じて」
●フォークシンガー 高石ともや 「ながい人生なら さあ、陽気にゆこう」
●フォークシンガー 中川五郎「素晴らしいぼくらの国の憲法守る以上に育てたい」
●ギターリスト 坂元昭二「自分のとなりにいる人を愛することから始めよう!!」
●映画監督 蔦哲一郎 「映画と人を結ぶ」
●ミュージシャン桑名晴子「Love & Peace 」
●ギターリスト 岡崎倫典 「争わないで!!」
●ギターリスト 内田勘太郎 「奈良のこころは平和のこころ」
●シンガーソングライター 池田卓「何より平和が一番大切」
●三線アーティスト 山下正雄「唱って踊って平和をつかめ!」
●陶芸家 辻村史郎 作品「花器」
●石工 左野勝司 作品「熊と金太郎」
●画家 篠原義易  画集「平和の波動永遠に」
●世界遺産アーティスト 松田光一 翼の王国(ANA機内誌)「Wish for world Peace」
●沖縄民謡唱者 上間綾乃 「三線は他の楽器と争いません お互いの良さを認め合い仲よく音を奏でます。 我々人間もそうでありたいと切に願います。」
●石垣島出身シンガーソングライター 成底ゆう子 「心に優しさを。人の心に愛を。武器を捨てる勇気を。世界に平和の歌を届けましょう。」
●中国古箏奏者  伍 芳「音楽には国境はなくこころの琴線に触れる響きは永遠です。」
●プロ野球コーチ・解説者 鈴木康友 「節から芽が出る」
●山下智茂 星稜高校野球部名誉監督 「人生情熱と愛」「花よりも 花を咲かせる土になれ」
●高嶋 仁 智弁和歌山高校野球部名誉監督「昇悟の機 仰がずんばあるべからず」
●中村 豪 愛工大名電高元野球部監督 「卒啄」
●倉野光生 愛工大名電野高球部監督「結局は細かいことを積み重ねることばしか頂上には行けない それ以外には方法はないということ イチローのことばより」「夢中になれば何かが生まれる」「人間のこやし 人間の肥料は忍耐と辛抱だ この心が自分自身を育ててくれる 人生のことば帖より」
●水谷哲也 横浜隼人高校野球部監督 「過去に感動 現在に感謝 未来にチャンス」
●中泉一豊 秋田県立金足農業高校野球部監督「平に生きる 生を分かち合う」「未熟学ぶ 志で動く 人の為に」
●鬼海將一 北海道鵜川高校野球部監督「元気・本気・一気 大声 全力疾走 男らしく 三気野球」
●田中一訓 奈良大付属高校野球部監督「努力が天才なり」
●沖縄県立具志川高等学校3年の志慶眞まいさんの作品 「平和への賛歌、つなぐ緑のリボン」
●石垣市立田平中学校2年の田中真心さんの作品 「届け、平和への祈り」
●宮古島市立砂川中学校3年の池間 暖さんの作品 「受け継ぐ思い」
●那覇市立安岡中学校2年の青田妃依さんの作品 「届け平和な未来」
●沖縄県立平和祈念資料館より  運営協議会作
「沖縄戦の実相にふれるたびに 戦争というものはこれほど残忍で これほど汚辱にまみれたものはないと思うのです。(省略)」

<◎第6回2020オンライン ピースメッセージ展(平和の風) >
●細川護煕 元内閣総理大臣 陶芸家 「薬師寺慈恩殿障壁画正面北側の複製作品」
「子供たちへのピースメッセージとしてコピーした作品をつくりました。子供たちが、この絵の中からたくさんの民族がなごやかに楽器を演奏している平和の風を感じとっていただければ嬉しく思います。」2020、1、18
●鈴木貴 「姫花さんのハンカチ」福島県いわき市より
●中国パンダの動画 日中友好協会より 「地球市民の友情、平和の証として」
●福尾忠彦 中学生ピース絵画集 沖縄 長崎 広島を想い(ピースメッセージ動画)
●藤猪省太 柔道家 「柔道の輪を世界平和に」代表 色紙「心」揮毫
加納治五郎師範 自筆複製色紙「精力善用」「自他共栄」
●吉永小百合 女優 (対馬丸記念館15周年にあたって) 対馬丸記念館より
「船とともに命を奪われた多くの子供たち、家族そして先生達のことを私達はしっかりと胸に刻んでいまを生きる。いつまでも忘れないことが大切です。二度と戦争をしないという強い思いのなかで」
●古川ひろすけ 画家 美術家平和会議会員 (憲法と教育基本法の前文より)色紙に
「子孫のために、諸国民との協和による成果とわが国全土にわたって自由のもたらす
恵沢を確保し再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し主権は
国民にあることを宣言」2020、9、19
「われらは個人の尊厳を重んじ、真理と平和を希求する人間の育成を期するとともに
普遍的にしてもしかも個性ゆたかな文化の創造をめざす教育を普及徹底しなければならない。2020、9、19
●ワイラハポナンデス 南米ボリビアに住む日本人音楽家5名より
「幸せなら手を叩こう・線路は続くよどこまでも」歌動画
●海老天たまこ (故 土鈴作家、張り子作家)
落語土鈴「宿題」「ゴルフ夜明け前」、正倉院「戌・槃龍背八角鏡」
●前田政晴 版画家 国画会会員 作品「大和は國のまほろば」
●徳島阿波踊り「2019夏、笑顔」ポスター徳島市観光課・阿波踊り蜂須賀連より
●奈良市立三笠中学校美術部 奈良県大芸術祭「ピースメッセージ展」参加作品
LOVE & PEACE ~輝く個性で笑顔を広めよう~ イラスト、絵手紙作品