• トップページ
  • 館長挨拶
  • 活動実績
  • メディア実績
  • 展示会、イベントの詳細ご案内
  • 奈良町資料館ブログ
  • イベントカレンダー

【講義実施】天理大学「キャリアデザイン1」

■日時 2019年11月25日PM


■講義場所 天理大学 研修棟


■講義担当 奈良町資料館 館長 南哲朗


■主催(御担当)


 天理大学 人間学部 総合教育研究センター (田中善行)


■講義テーマ  「キャリアデザイン1」


■対象学生


50名程度、主に就活前の2年生が中心(約40名)、就活中の3年生、


就活を終えた4年生が受講。全学部の学生対象の授業。


■大学の講義目的と詳細


様々なジャンルの元企業人が、働き方や、仕事と普段の生活について講話。


学生から社会人となった時のイメージを持ってもらう。


詳細は、


・自身の学生時代、学生時代についてのアドバイス


・企業でのお仕事について:やりがいや困難


・普段の生活と仕事について:そのバランスやプライベートでの楽しみなど


・勤務先の採用・昇進に関わる企業側のニーズについて:求める学生像・社


 員像など、アドバイス


・(退職・転職された方)その理由と現在のお仕事や活動について:現在の生き


 がいや課題について


■私の想い


上記のようなテーマ依頼より全体を考察し、私のサラリーマン生活から


現在の奈良町資料館へ至る人生の体験を、学生さん達と90分の講義を体験


学習を実践しました。


エリック・バーン博士は交流分析の理論の中で、「人がこれが自分だと思ってる姿」を自我状態と名付けたが、「自我状態」の構成要

【活動実績詳細】

掲載媒体 天理大学講義「キャリアデザイン1」奈良町資料館 南哲朗
掲載日 2019年11月25日

一覧に戻る